スポンサーリンク

ハワジュ | お手頃価格で素敵なバングルが欲しい!→今人気のローカルブランドをご紹介/ハワイ旅行

2018年8月ハワイ

ハワイアンジュエリー | お手頃価格で素敵なバングルが欲しい!→今人気のローカルブランドをご紹介

※アイキャッチ画像は下記で紹介する“Lehua Jewelers”の公式サイトよりお借りしている。

2018年8月のハワイ旅行の記事一覧はこちら

前回の記事はこちら↓

ハワイ最大のローカルの祭りMade in Hawaii 2018(メイド・イン・ハワイ 2018)に行ってみた/ハワイ旅行
カイルア→ワイキキへのUberの車中で現地ロコ情報を入手 前回の記事はこちら↓ カイルア滞在を終え、ワイキキに移動することになっていたこの日。 実はワイキキでの計画はあまり綿密に練っていなかったのだが、...
スポンサーリンク

憧れのハワイアンジュエリー”Lehua Jewelers”は高嶺の花…

世界で最も権威あるフラの競技会、メリー・モナーク・フェスティバル(Merrie Monarch)。

その女性ソロ部門で見事1位に輝いたダンサーがその年のミス・アロハ・フラとなる。

そのミス・アロハ・フラに贈られるのが”Miss Aloha Hula”の称号が刻まれた黄金のバングルだ。

そしてこのMiss Aloha Hulaのハワイアン・バングルの製作を請け負っているのがハワイ島に本店を構えるLehua Jewelersだ。

ミス・アロハ・フラへ贈られるバングルを作るLehua Jewelers


Lehua Jewelers 公式サイトより

私が憧れてやまない、美しい私のフラの先生は、いつも腕にハワイアンジュエリーのバングルを身に付けている。

ゴールド・シルバー・少し太めのゴールドのバングルを3連で付けていて、先生がフラを舞う度、その白い肌の上で輝くバングル達がシャラリと音を立てる。

それがたまらなくエレガントで魅惑的なのだ。

以来、私もハワイアンジュエリーのバングルの魅力に取り憑かれてしまい、(ハワイに行ったら絶対買おう!)と心に決めていた。

そして、ハワイアンジュエリーのバングルの頂点のブランドと言えば、ミス・アロハ・フラに贈られるバングルを製作しているこの”Lehua Jeweler”だろう。

Lehua Jewelerはハワイ島のワイメアに店舗を構える由緒あるハワイアンジュエリーショップである。

伝説の花レフアをモチーフにした黄金のバングル


↑オヒア・レフアの花。Hawaiian Legends: Ohia Lehuaより

「レフア」とは、ハワイ島に咲く「オヒア・レフア」の花のこと。

ハワイの神話の中で火山の女神ペレが愛でた花として、また、この花自体もその悲しい誕生の物語が神話として語り継がれている。

Lehua Jewelerのバングルはこのレフアの花がモチーフになっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

18K 18mm lehua blossom scroll bracelet with diamonds (scroll only)

18金とダイヤモンドで作られたこのバングル(ブレスレット)は$23,995(約260万円)

庶民には手が出せない…涙

Made in Hawaiiのブースで試着させてもらうも、予算オーバー

前回の記事にも書いたが、実は何とこのLehua JewelerがMade in Hawaii 2018に出店していたのだ!

何とラッキーなことだろう!

私はハワイアン・ピンクゴールド(ローズゴールド)が好きで、前回ハワイへ行った時にはピンクゴールドのハワイアンリングを買った。

なので狙い目はレフアのピンクゴールドのバングルだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14K 8mm rose gold kalai kula barrel bracelet lehua blossom scroll (scroll only)

↑私が試着させてもらった美しいレフアのローズゴールドのバングル(ブレスレット)。

8mmの14金のこちらのお値段は$3,782(約42万円)

…う〜んこれも予算オーバー…涙

いや、買えないことはない、買えないことはないけど…

いいや、ダメだダメだ。そういう限界越えをするからお金が貯まらないのだ。

そもそも今回のハワイ旅行自体、2日前に航空券を取って弾丸で来たので予定外の出費なのだ。

ここはガマンしよう。。涙

こうして、めちゃくちゃ後ろ髪を引かれる想いで、憧れのミス・アロハフラのバングルを扱うLehua Jewelersを後にした。

…いつかまたハワイ島を訪れた時には絶対買おう!!

Lehua Jewelers
住所:Big Island of Hawai’i Waimea Center
65-1158 Mamalahoa Hwy #14 Kamuela, HI 96743
電話:1-800-488-6448
営業時間:月〜木 9:30am-5:00pm/金 9:30am-6:00pm/土 9:30am-4:00pm
※日曜定休
公式サイト:http://www.lehuajewelers.com/
スポンサーリンク

今人気のハワイアンジュエリーブランドMISHA HAWAII(ミーシャ ハワイ)

2011年に誕生した新星ブランド「ミーシャ ハワイ(MISHA HAWAII)」

Made in Hawaiiで出店を見て歩いている中、気になるジュエリーショップのブースを見かけた。

MISHA LAM JEWELRY(ミーシャ・ラム・ジュエリー)だ。

ミーシャ・ラム・ジュエリーは、2011年にオアフ島出身のジュエリーデザイナー、ミーシャ・ラムが立ち上げたミーシャ・ハワイ(MISHA HAWAII)のセカンドラインのブランドのようだ。

どちらのブランドも、Misha Lamが海をモチーフにデザインしたハンドメイドのジュエリーで、現地のオトナ女子のリゾートファッションで大人気なんだとか。

↓MISHA LAM JEWELRYはタヒチアンパールを使ったジュエリーがメイン。

しかし、ブースにはMISHA HAWAIIのの商品も置いてあった。

その中で私の目に留まったのは、この透け感のある美しいブレスレット↓だ。

店員さんに聞いたところ、MISHA LAMがサンゴをイメージしてデザインしたらしい。

いわゆるハワイアンジュエリーとは異なるが、ハワイのローカルデザイナーがデザインしたジュエリーなのだから、ハワイアンジュエリーに変わりはない(笑)

何より、ドッシリとした威厳のある黄金の腕輪とは全くイメージが異なる、ふわりとした透明感のあるエレガントなデザインが、一目見て気に入ってしまった。

というわけで、ローズゴールドをお買い上げ♪

と思ったら、

店員さん:

ごめんなさい、ローズゴールドはもうこのサイズしか残っていないみたい。

なんと、私の腕には一回り大きいサイズのバングルしか残っていなかった。。

諦めがつかず、一回り大きなサイズをスポスポと腕に通したり脱いだりを繰り返して買おうか悩んでいると、

アラモアナホテルの1FのブティックにMISHA HAWAIIのコーナーがあるの。良かったらローズゴールドの一つ下のサイズの在庫があるか聞いてみましょうか?

親切…!!!

是非お願いします、と頼むと、なんと在庫があるとのこと。

取り置きをするようにお願いし、食べ物ブースが立ち並ぶアリーナ側で食い倒れをしたがる夫を引きずり、アラモアナホテルへ直行した。

アラモアナホテル1FのブティックTHE POP UP Made in Hawaii

Made in Hawaiiのブースの店員さんが教えてくれた通り、アラモアナホテル1Fのスターバックスの横に”THE POP UP(ザ ポップアップ)”という品の良いブティックがあった。

早速入ってみると、先ほど見てきたバングルが品良くディスプレイされており、Made in Hawaiiのブースで見た時よりもさらに美しく見えた。

私のサイズのローズゴールドのバングルは在庫が残り一つだったようで、店員のお兄さんが梱包して取り置いてくれていた。

これで無事にお買い上げ♪


↑Misha Hawaii Fan Coral Bangle $148(約16,000円)※サンゴモチーフのバングル

シルバー(925)の周りに14金のピンクゴールドをメッキしたものなので、全金よりも大分お財布に優しい。

また、この涼しげな透かし掘りの作りが軽くて付け心地が良く、とても気に入ってしまった。

サンゴというのが、南国の海が好きな私にピッタリだ。

後日シルバーバングルも買い足すほどハマった私

Misha Hawaiiのコーラルバングルが大変気に入ってしまった私は、もう一本買い足して2連にしたくなってしまった。

結局、最終日の予定を変更し、夫に付き合ってもらってアラモアナホテルの THE POP UPに再来店。

シルバーのバングルを買い足して色違いで2連にしてみた♪

ちなみに、シルバーは$138(約15,000円)と、ローズゴールドよりも安い。

スポンサーリンク

お手頃価格で素敵なハワジュを揃える新星デザイナーのローカルブランド

MISHA HAWAII (ミーシャ・ハワイ)

上記で紹介した、現地大人女子のリゾートファッションとして大人気のMISHA HAWAIIだが、実店舗が無い。

購入したい場合は、現地のセレクトショップか、ネット通販での注文になる。

ネット通販は海外発送も対応しているようなので、日本からでも注文できるようだ。

現地で購入したい場合

オアフ島では、以下のセレクトショップで購入できるようだ。

  1. SANF PEOPLE(サンドピープル)
    • ワイキキ
      • モアナサーフライダー
      • シェラトンワイキキ
      • インターナショナルマーケットプレイス
      • アラモアナショッピングセンター
    • カイルア
      • サンドピープル カイルア
      • サンドキッズ カイルア
  2. Fighting Eal(ファイティング イール)
    • ワイキキ
      • ロイヤルハワイアンショッピングセンター
    • カハラ
      • カハラモール
    • カイルア
      • 路面店

日本から購入したい場合

日本からでも、公式サイトから注文することができる。

※到着までには2〜3週間要するそうので注意

https://www.mishalamjewelry.com/

TidePool Love(タイドプール・ラブ)


tidepool love公式サイトより

Tidepool Love(タイドプール・ラブ)もハワイで大人気のハワイアンジュエリーブランドのようだ。

こちらもMISHA LAMと同じように、ハワイのライフスタイルからインスピレーションを得て、デザインしたハンドメイドジュエリーだ。

そのモチーフはパイナップルやハイビスカス、モンテスラやマーメイドなど。

現地で購入したい場合

Tidepool Loveを購入できる実店舗は少ないが、以下の店舗で取り扱っているようである。

  • ワイキキ
    • トミーバハマ
    • オアシス ライフスタイル(Oasis Lifestyle)ワイキキビーチマリオット店
  • アラモアナ
    • レッドパイナップル ワードセンター店
  • アウラニ
    • アウラニ・ディズニーリゾート&スパ

最新情報は公式サイトから確認頂きたい↓

tidepoollove

日本から購入したい場合

Tidepool Loveも海外発送の対応をしているようなので、上記の公式サイトから発注が可能だ。

しかし海外発送には$20プラスでかかること、また米ドル⇄日本円の為替レートから、商品をまとめて輸入している日本のネットショップで購入した方が安い場合がある。

私がいつもフラでお世話になっているマウナロアでも、マーメイドの可愛いゴールドバングルを見つけた↓

【tidepool love】ブレスレット(mermaid)

ピンク、シルバーときたので、今度はゴールドも欲しくなってしまう!!

スポンサーリンク

気軽にハワイアンジュエリーを身に付けたい!という人にオススメ

というわけで、本格的なハワジュ バングルには手が出しづらいけど、気軽にハワイアンジュエリーを身に付けたい、という私のような人には、ニュースタイルのハワイアンジュエリーをオススメしたい。

上記以外にも、また素敵なローカルブランドを発見したら随時更新していきたいと思う。

 


2018年8月 7泊8日ハワイ旅行

1日目 カイルア滞在(バケーションレンタル)

  1. Uberを利用してホノルル空港→カイルアへ
  2. カイルア ホールフーズのデリでランチ
  3. Airbnbで手配した宿泊先へチェックイン
  4. カイルアビーチまで地元散歩…からの花粉症発症!?
  5. 夕暮れ時のカイルアビーチと、やっておけば良かった楽しみ方
  6. 人気店ウアヒ アイラン ドグリルで絶品ハワイ料理

2日目 カイルア滞在(バケーションレンタル)

  1. ブーツ&キモズでメニューを間違える痛恨のミス!
  2. カイルアのレンタサイクル3店舗を比較→自転車GETでロコ気分
  3. ラニカイビーチでシュノーケリング
  4. $10未満でボリューム満点ランチができるFatboy’s
  5. カイルア ファーマーズマーケットで夜ご飯

3日目 カイルア滞在(バケーションレンタル)

  1. 究極の朝食クレープ - Crepes No Ka 'Oi
  2. オアフ島最古の聖地ウルポ・ヘイアウ
  3. ハワイの海でiPhoneが水没!…したけど翌日復活した話

4日目 ワイキキ滞在(アロヒラニ・リゾート)

  1. ハワイ最大のローカルの祭りMade in Hawaii 2018
  2. ハワジュ:お手頃価格で素敵なバングルが欲しい!→今人気のローカルジュエリーをご紹介
  3. アロヒラニ・リゾート1Fの「モモサン・ワイキキ」でディナー

5日目 ワイキキ滞在(アロヒラニ・リゾート)

  1. ハナウマ湾でシュノーケリング
  2. 至高のルアウ「パラダイス コーヴ」

6日目 ワイキキ滞在3日目(アロヒラニ・リゾート)

  1. ヒルトン・ワイキキの「マック24/7」で朝食
  2. オアフ島一周ツアー
  3. ヤードハウスでディナー

7日目 ワイキキ滞在4日目(アロヒラニ・リゾート)

  1. 「デュークス・ワイキキ」で朝食
  2. ロイヤルハワイアンセンターでフラレッスン
  3. カラカウア通りをアラモアナまで散歩
  4. アロヒラニ・リゾートの空中バーで食前酒
  5. マヒナ・アンド・サンズで最後の夕食

8日目 帰国日

  1. アロヒラニ・リゾート→ホノルル空港へ
タイトルとURLをコピーしました